« 黒目川と落合川を遡ってみた 2017/5/2 | トップページ | ESCAPE JR 24 »

2017/06/05

笠山峠~堂平山~グリーンライン 2017/5/6

GWも終盤にさしかかった5月6日、久しぶりに一人で走りに行きました。

Img_8718

おなじみの奥武蔵エリアです。ルートはこんな感じ。
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1bc4c0bbc911096c9846c8db66f15740


Img_8695
いつもの東武線小川町駅をスタート
 
Img_8697
東秩父村和紙の里、さらにその先の採石場を過ぎると交通量はほとんどありません。
やがて林道萩平線入り口。

Img_8702
これは多分標高550mくらい、九十九折れを一つ折り返した先で舗装が途切れました。
ここから3km半くらい、笠山峠までの区間が未舗装です。

Img_8706
笠山峠。展望の良い峠ですが、工事現場じみた鉄パイプ組がちょっと残念な感じ。

Img_8708
笠山峠から小川町方面に下り始めて1kmもしないうちに、本線から右に分岐する舗装路に分かれます。この写真の右上から下ってきて左に下っていきました。ここから堂平山への分岐まで、下り基調の眺めの良い舗装路が続きます。

Img_8710
右手に現れた堂平山方面への分岐に入ります。ここから再び3km半ほど未舗装の登りです。

Img_8713
気持ちの良い林間の道。

Img_8714
白石峠から堂平山山頂へ至る道の途中にヒョコッと飛び出します。右の道を登ってきました。

Img_8717
堂平山の山頂には天文台があります。天文台としては既に現役を退き、現在は体験交流施設として使われているそうです。

山頂の展望をしばらく楽しんだ後、白石峠に下り、ここからは南へ尾根沿いの道を行きます。大野峠~刈場坂峠~顔振峠~と続く、お馴染みグリーンラインです。大野峠をピークに基本、下り基調なのですが、登り返しも多く、疲れた脚には結構応える道でもあります。

Img_8722
顔振峠

Img_8724
北向き地蔵。去年の10月、家族でハイキングした際にも立ち寄りました。

Img_8729_2
ようやく麓に下りて来ました。陽もだいぶ傾いています。

Img_8731
西武線の入間市駅着。今日はここまで。

久しぶりのソロツーリング、天気もまあまあ、お気に入りの地域、そして前から地図で見て気になっていた未踏のルートと好条件の揃った一日でした。

« 黒目川と落合川を遡ってみた 2017/5/2 | トップページ | ESCAPE JR 24 »

01.サイクリング」カテゴリの記事

02.自転車-SW」カテゴリの記事

コメント

息子さんの乗られているREN20、もしもう乗っていないのでしたら譲られることはできませんでしょうか?

藤田様、はじめまして。
ご期待に添えず申し訳ありませんが、まだ使用予定ですのでご容赦下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87191/65328420

この記事へのトラックバック一覧です: 笠山峠~堂平山~グリーンライン 2017/5/6:

« 黒目川と落合川を遡ってみた 2017/5/2 | トップページ | ESCAPE JR 24 »

リンク

memo

無料ブログはココログ