« 練馬~三浦半島~境川 160km 2015/5/6 | トップページ | パール71度 »

2015/06/06

子ども車にリクセンカウル

子どもの自転車には前カゴもなく、荷物は背負うしかありませんでした。何とかしてあげたいと思いつつ、そうこうしているうちに幼稚園を卒園。お、幼稚園で使っていたリュックが空いたじゃないか。

ということで、当家初のリクセン化を試してみました。

Img_1090

アマゾンよりアダプタが到着。バッグ用のアダプタはリクセンカウル純正品が欠品のため、BASILの互換アダプタにします。こっちの方が値段も安いし言うことありません。

Img_1088
右がBASILのアダプタ。

まずは、自転車側にアダプタを装着します。アダプタはハンドル径25.4mm~26.0mm対応品で、22.2mmのハンドルに合わせるためのシムは別売となっています。今回は家に転がっていた適当なシム(多分キャットアイ)を噛ませました。

Img_1106
着いた。

Img_1108
シムを噛ませています。

次にバッグ側にアダプタを装着します。このリュックの背中は特に板など入っていませんので、このままだとブランブランして使い物になりそうにありません。100均で買ってきたプラ板と、東急ハンズで買ってきたアルミ板材を当ててボルト留めしました。

Img_6246
ドリルでボルト穴を開けます。

Img_6250
途中の写真はちょっとすっ飛ばして、完成。
リュックのベルトは切除しています。

Img_6249
全体はこんな感じです。

この後、ハンドルに付けていたライトがバッグに隠れて使えなくなったので、どうするか、ちと考えたのですが、、、

Img_6261
結局、ここ。
キャットアイのハンドル用アダプタが何故か複数転がっていたので、その一つをバラしてバッグの底にボルトとタイラップを併用して装着しました。意外とがっちり着いてます。

まだ夜間に試していませんけど、ライトの向きが悪かったらワッシャを噛ませるとかして光軸調整が必要です。うまく照らしてくれますように。

« 練馬~三浦半島~境川 160km 2015/5/6 | トップページ | パール71度 »

03.パーツ/メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87191/61676129

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども車にリクセンカウル:

« 練馬~三浦半島~境川 160km 2015/5/6 | トップページ | パール71度 »

リンク

memo

無料ブログはココログ