« 携帯ポンプをテストしてみた | トップページ | お菓子三昧ポタ(荒川・秋が瀬~榎本牧場) 2015/3/14 »

2015/03/11

埼玉サイクルエキスポ

3/8(土)、さいたまスーパーアリーナで行われた埼玉サイクルエキスポを見物に行きました。企業、団体、地方自治体等によるブース出展、メインステージのイベント、自転車の試乗など、まあサイクルモードのちょっと小さい版という感じでしょうか。

Img_0680
 
 

練馬から現地、さいたま新都心までは車で30分ちょっとです。近くの適当なコインパーキングに停めて、5分ほど歩きました。

Img_0677
会場入り口は2階です。ここは10年くらい前、クイーン&ポール・ロジャースのコンサートに来て以来です。

Img_0679
初日午前中で、会場にまだ人は少ない方です。この後どんどん賑わいを増していきます。

Img_0682
丸石のブース。誇らしげに置かれたエンペラーのツーリング。頑張れ~

Img_0685
ちょっと面白かったvelosock。部屋を汚さずに室内保管できます。まあ、自分は要らないけど、、、

Img_0686
メインステージでは、ツーキニスト疋田さんを招いてのトークショーを開催中。この時は、自転車の通行ルールは原付のそれと大体同じと思って良いというようなことをお話されていました。うん、同感です。

Img_0691
ファクトリーギアのブース。工具メインの展示が魅惑的です。

Img_0693
扇工業のブース。アウトレット100円均一のベルを2個ほど購入。

Img_0698
鶴岡レーシングのブースにて。今回一番興味をひかれた展示車。この会場では異彩を放つ端正なハンドメイド車です。日本のフレームビルダーが欧州ブランド向けにOEM提供するなんてこともあるんですねえ。国内だけだと何となく閉塞感もありますから、こういうのも世界に向けて道を開くという感じで素敵です。
Bichi Bianchiniというブランドは初耳で、Bianchi?とも一瞬思ったのですが、検索してみたらBianchiniさんが立ち上げたブランドとのことでした。国内某ショップで結構なお値段で輸入販売されていました。
それにしても、ボンバープロというここのオリジナルブランドとの語感のギャップが何やら面白いです。

Img_0697
スタンプラリーの景品引換風景。息子はワンピースのボトルと、埼玉県公認コバトン公式ソングのCDをゲット。なかなかのくじ運です。後者はちょっと微妙な感じではあります。

Img_0705
せっかく来たので、一応試乗もしました。4車線道路の片側2車線を200mくらい使った周回ルートが設定されています。

家族を待たせて試乗していたので、あまり時間がありません。メイン会場のブースから試乗車を引いていくのも面倒なので、1階ピットで借りられる試乗車に絞って乗せて頂いたのは以下の3台です。

Img_0707
グラファイトデザインのWROCCA。カーボンのシクロクロス車。

Img_0709
トマジーニ シンテシー。最近の高級クロモリロードのど真ん中。

Img_0710
グラファイトデザイン ZANIAH。ハイアマチュア向けのカーボンロード。

それぞれコースを2~3周しました。
まあ、結論を言ってしまうと、どれも高くて買えません。・・・ではなくて、どれも軽く快適に走る、良い自転車でした。こう言うと身もフタもありませんが、あまり敏感な方ではないので、この短距離で乗り味の微妙な違いまでは正直わかりません。ただ、太いタイヤを履いているにも関わらず、WROCCAのとても軽い走りが印象的でした。コンチネンタルのシクロクロス用700×35Cタイヤは、太くて軽くて、ツーリングに実に良さそうな感じです。今度SWで使ってみたいな。

それともう一つ思ったのは、いつも乗っているSWやチネリと比べて、最先端のカーボン車の走りが特別優れているとは感じられない、ということです。同じようによく走るな、という感想。登ってみたらまた変わるんでしょうけど(笑)


ところで今回、一点残念だったのは、子ども用の試乗コースが極めて貧弱だったことです。

身長140cmを境に、それより小さい子は子供用の試乗コースでしか乗ることができません。それは仕方ないとして、そのコースというのが、10mくらいの間隔で置かれたカラーコーンを周回するだけの小さなもので、そこに補助輪付きの自転車に乗る子から、がんがん走りたい大きい子まで一緒に押し込むあたりにちょっと無理がありました。安全上、一度に走らせられる人数もごくごく限られますので、必然的に待ち行列ができ、延々並んでほんのちょっとの試乗でお終い、という状態でした。スポーツ車用のコースは到底無理ですけど、ちょっと大きい子は一般車用の試乗コースとうまくシェアするようなことはできなかったのかな~、と思いました。まあ、主催者側の苦労に思いを致せば、あまり好き勝手ばかり申せますまい。きっと追々改善されていくことでしょうから、次回に期待しましょう。

ともあれ、全体としては、こぢんまりとしつつ活気もあって楽しいイベントに満足して帰途につきました。
幕張メッセよりずっと近いし、来年も開かれるなら是非また遊びに行きたいと思います。

« 携帯ポンプをテストしてみた | トップページ | お菓子三昧ポタ(荒川・秋が瀬~榎本牧場) 2015/3/14 »

04.自転車の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉サイクルエキスポ:

« 携帯ポンプをテストしてみた | トップページ | お菓子三昧ポタ(荒川・秋が瀬~榎本牧場) 2015/3/14 »

リンク

ウェブページ

memo

無料ブログはココログ