« 定峰峠~グリーンライン | トップページ | 『スマホルダー』に手を加えてみた »

2014/09/18

手製フロントバッグサポーター

SWスポルティフには小ぶりのフロントバッグを付けています。中身は鍵とか工具とか、スペアチューブ、デジカメとか。取り付けは普通にハンドルにベルト留めしていたのですが、たまにはハンドルの水平部分を握ってみたいこともありますので、フロントバッグサポーターを自作してみることにしました。

Img_4735
バッグに縫い付けてあったナイロンベルトを取り外します。
ミノウラのハンドル用ボトルケージアダプターに2箇所穴を空けてM4のねじを切ります。

Img_4737
こんな風に100均で買ったステンレス金具を固定します。金具の外側の穴にはM5のタップを立ててねじを切っておきます。ハンドル用アダプタのできあがり。

Img_4736
バッグの内側はこんな感じ。内側から環付きねじでハンドル用アダプタにねじ込みます。基本的には輪行の時も含めて常時付けっ放しなので、あまり取り外しの利便性は考慮していません。

Img_4743
できあがり。ハンドルの直線部分が握れるようになりました。
後はしばらく使って様子を見てみましょう。

« 定峰峠~グリーンライン | トップページ | 『スマホルダー』に手を加えてみた »

03.パーツ/メンテナンス」カテゴリの記事

02.自転車-SW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手製フロントバッグサポーター:

« 定峰峠~グリーンライン | トップページ | 『スマホルダー』に手を加えてみた »

リンク

ウェブページ

無料ブログはココログ