カテゴリー「02.自転車-TOEI」の記事

2022/08/11

黒TOEIの紹介

前回の記事では黒TOEI君のステアリングについて色々くだを巻きました

その時点では2度目の組み立て後に家の周りをチョロチョロ試走していたのですが、実はその後、ちょっとまとまった距離を走ったら感想が変わって来ました。これ、前より安定してるよね、、、? 特に車道での後方確認時に違いがあることに気がつきました。前は右後方を振り返って戻すという一連の動作の間中ずっとフラフラしていたのが、安心して振り返れるようになっています。ステアリングも軽いと言えば軽いけど、別に悪い軽さではありません。ラバネロでチェックしてもらった前後でこの違いは、消去法ですが、やっぱりヘッドチューブが右だか左だかにほんの少しねじれてたのを直して頂いたのが効いている?「問題ない程度」と言われると同時に「ひょっとしたら直るかも知れない」とも言われていたのが、良い方に転んだのではないかな。うん、そう思うことにしましょう。

 

ということで、機嫌良く紹介に移ります。

なお、写真の時系列はバラバラですがご容赦を。

 

Img_2860
再度、全景

 

Img_2862
後ろから

続きを読む "黒TOEIの紹介" »

2022/08/02

黒TOEIの紹介、、の前に

ふと気がつけば前回の記事から半年ほど空いてしまいましたが、今さらどうしようもないので、何ごともなかったかのように書き出します。

 

昨年の夏に塗り替えた青TOEI改め黒TOEIくんの出来上がりは大体こんな感じでした。(過去形)

Img_2860 
全景(2022/2/19)

 

その後、一旦こうなりました。

Img_3723
何があった(2022/7/28)

 

これを書いている8月1日現在では、泥除けとキャリア以外は再び組み上がっており、試走をしているところです。

 

で、何があったか、ですが。

 

続きを読む "黒TOEIの紹介、、の前に" »

2022/02/14

黒TOEI試走ポタリング

三連休の中日、黒TOEI君の試走がてら相方と一緒にご近所ポタリングに出かけました。

 

城北中央公園とかをかすめて上板橋のあたりをウロウロ。地図で見た「ボローニャ絵本図書館」って何?と気になって立ち寄ってみたら、板橋区立中央図書館の1フロアのことでした。世界の絵本がすごい冊数集められています。で、絵本もすごいけどこの図書館自体が素晴らしかった。

 

Img_2841
板橋区立中央図書館

 

 

続きを読む "黒TOEI試走ポタリング" »

2021/09/28

青TOEI改め黒TOEI

過去の転倒によるチューブの座屈判明後、休眠していたTOEIスポルティーフを復活させることにしました(その時の経緯はこちら)。既に東叡社での修理を完了して引き取っています。

 

Img_2077
個人的に青TOEIと呼んでいたのが、黒TOEIに改名しましたよ

 

続きを読む "青TOEI改め黒TOEI" »

2015/10/06

フレームが

震災以来休眠していたスポルティフを久しぶりに復活させようと、フレームから全てのパーツを外してさあ磨くぞと意気込んだ矢先、ダウンチューブにしわを見つけてしまいました。おそらく10年程前の落車の時にやってしまったのだろうと思います。フォークもいっちゃってます。気付かなかった、、、ショックです(;_;)

Img_1929
ダウンチューブの裏側。なみっと持ち上がってます、、、

続きを読む "フレームが" »

2007/10/02

自転車いじり

SDA王滝から帰宅後の泥だらけMTBの全バラ整備に始まり、ここしばらくは以下のようなことで自転車整備三昧の日々が続いています。
(1)会社の知り合いが高校生時代に乗っていたという古いニシキ700C車のレストア
(2)通勤青TOEI号エルゴパワー修理、タイヤ・チューブ交換
(3)BBの不具合でバラしたままのミニベロの復活、等々

それにしても、MTBの泥汚れはもの凄いものがありました。BBを外したら綺麗な茶色のペースト状の泥水がたっぷり溜まっている始末です。前日に換えたばかりのチェンはローラーに赤さびが生じていましたが、かろうじてセーフ。

さて、この雨続きの週末で(1)(2)が完了、(3)ミニベロの復活途中まで行きました。大進歩。基本的にインドア大好きなので、雨の休日もさほど苦になりません。

2007/09/25

悪戦苦闘

通勤青TOEI、前回エルゴパワー修理の続き。
この連休を利用して自転車に組み付けます。前回折れていたレバーのリターンスプリングは新品に交換済みです。ハンドルに取り付けて、ワイヤーを張って、さて動作確認。あれ?レバーがビクとも動かない???これは一体?
仕方なくハンドルから取り外してみると、あら不思議、レバーが動く。試しに再度組み付けると、やっぱり動かない。どうもワイヤーを強く張るとダメみたいです。結局エルゴはバラバラに。
「う、折れてる」
前々回と同じく、「バッチンバッチンの強さを決める2本のスプリング」の片方が折れています。片方は新品に交換済みなので、今回折れたのは多分もう1本の方でしょう。確定ではありませんが、レバーが動かないのは恐らくこれが何かに引っかかっていた疑いが濃厚。シロとは言わせん。
それにしても、スプリングが3本も折れるとは。しかも小出しに1本ずつ折れるのは勘弁して欲しいもんです。もう何ヶ月もこの自転車に乗っていません。いやまあ、相変わらず池波正太郎三昧の楽しい電車通勤をしているんで、別にいいんだけど。

2007/08/24

またしても

通勤車、青TOEIの話。
3月にエルゴパワーの折れたスプリングを修理して直ったはずだったのに、すぐまたクリック感が無くなってきて、挙げ句は空振りするようになってしまいました。早い話、変速しません。

で、分解してみました。今度は前回と違い、レバーのリターンスプリングでした。見事にクラックが入っています。また今度買って来なきゃ。

P8240411400

2007/03/05

エルゴパワー修理

3年ほど通勤青TOEIでベローチェの9速エルゴパワーを使っている。元々バッチンバッチンと固くて重かった右レバーが、急に柔らかく軽い力で変速するようになったので、「こりゃいいや」と思ってたら、そのうちに「軽い」を通り越して空振りするようになってしまった。分解してみると「バッチンバッチン」の強さを決める2本のスプリングの片方が折れている。近所のラバネロで補修部品を購入、交換して修理完了。こんなことが出来るのもエルゴパワーのメカがシンプルなお陰だろう。…などとさも簡単そうに書いてみるが、無事に終わったのは、カンパ提供の分解図ときくかわさんのWebサイトのおかげである。大体、分解してから修理完了まで休み休みで3週間もかかっている。ついでにワイヤー類も全交換して、昨夜やっと復活した。
本日、試走がてら水元公園まで荒川土手経由で往復60kmほど走る。直したエルゴパワーは絶好調で、何故か新品の時よりも軽い動作でパチパチと小気味よく変速する。大変気持ちよく試走を終えることが出来た。

P2180031_1

P2180032_1


P3040035


2006/11/08

通勤車

現在の主力通勤車を務めてくれている青TOEI君です。目的・用途にかなり良くフィットしています。
Pa310068

より以前の記事一覧